AI(人工知能)IoT特設コンテンツ

人工知能とロボットアームで部品仕分け

自作の人工知能とロボットアームで、部品を仕分けするシステムです!
モノを認識して物体を動かすという、作業の基本的な要素を実現しています。

データとロボットの機構を変更すれば、中小企業でも色々な場面に応用できそうです。

深層学習のモデルには部品ごとに50枚の写真を使っています。
(認識率を上げるにはもっと必要です)
ロボットアームやカメラ台はLEGOブロックと連結できるように3Dプリンタで作成しました。
LEGOブロックなら用意に手に入り、形も自由に変えれます。

処理フローは下記になります。
1.画像データ収集
2.深層学習モデル作成
3.新しい画像で推論
4.物理的処理